透析

透析治療を岡山でするときも一般と同じ

透析のことを、血液を入れ替える行為、と思っている人が意外と多いのですが、正確にはそうではないのです。あくまで取り出して、そして戻しています。もちろん、そのままただ単純にいったり来たりしているのではなく、血液を透析器によって綺麗にしています。血液をフィルターのようなものに通すことによって、通常は腎臓によってろ過されている不純物、老廃物、毒となるような成分を取り除いているわけです。これが透析の効果であり、目的になります。
老廃物を排除する、というのがポイントになります。これはどこでやろうと同じです。岡山でもそうです。いくつかやり方があるのですが一番ポピュラーなのが岡山であろうと血液透析になります。岡山の透析治療患者の90%以上が血液透析を選択しています。外部の機械に血液を通して、ろ過してからそのまま戻す、ということが岡山でも多いのです。一回に少なくとも数時間はかかることになりますから、確実に物凄く大変な行為になります。
その為、どうしても仕事ができなくなることもありますし、また血を出して、ろ過して戻す、というのは物凄い疲労感に襲われることでもありますから、しばらくは倦怠感に襲われて何もできない、という人も多いのです。しかし、やらないと尿毒症になってしまうので腎不全などになったらやるしかない行為でもあるのです。

岡山で腹膜透析

岡山でも腹膜透析がそれなりに盛んです。まず、腹膜透析にはいくつかの特徴とよいところがあります。まず、一つはやる時間です。はっきりいって透析というのは不純物をろ過をしていくことになりますから、物凄い時間がかかることになります。ですから、血液透析などは数時間単位で、病院でずっと待っていることになります。
しかし、この腹膜透析ですと主に寝ている時間を利用することが可能です。自宅でやることができますし、透析液の交換を自動的にできますから、寝ている間にできるのです。ですから、日中の自由時間がかなりしっかりと確保できます。社会生活の制限が、透析をしていようとかなり押さえることができるようになっています。
どうしても通学や通勤が必要な人、或いは社会人の腹膜透析患者の約4割程度がこの方法を利用しているほどです。それが腹膜透析のよいところ、として認知されていますし、実際にそうなのです。自分でやる、ということに少なからず不安を感じることもあるでしょうがキチンと練習はすることになりますし、リスクがないとはいいませんが極端に高いわけではないです。
合併症がおきやすいのは腹膜炎などですがそのあたりのことは岡山でも月に一二回程度の通院ですぐにチェックしてもらうことが可能になっています。岡山県でも多くの人が腹膜透析をやっているのです。

岡山で人工透析を受けている時の食事の注意点

岡山でも人工透析を受けている人たちがいます。岡山に関わらず、全国で人工透析がおこなわれています。また、明日には自分が受ける事になるかもしれません。
人工透析は腎臓の機能を人工的に代替する医療行為で腎機能が低下してしまった時に必要になってきます。腎機能が低下した時に移植手術を受けて治療する人もいますが、移植手術はすべての人が受けられるわけではないので人工透析をするのが腎機能が低下した時の一般的な治療方法になります。人工透析を受けている時は特に食事に関して気を遣っていく必要があります。そこで人工透析を受けている時の食事の注意点を見ていく事にしましょう。
塩分は控えめにする。腎機能が低下してしまうと塩分が体に吸収されにくくなってしまうので血圧が上がるなど体に支障が出てしまう事がよくあります。体がむくんでしまったりするので人工透析を受けている時は塩分を控えめにして体に支障が出ないように食事をしていきましょう。
タンパク質の過剰摂取をしてはいけない。体に必要な栄養素の一つであるタンパク質は摂取していかなければいけませんが、腎機能が低下していると尿から老廃物が排出されにくくなるのでタンパク質を過剰摂取してしまうと体に老廃物が溜まりやすくなってしまいます。老廃物は溜まりやすくなると内臓にも影響してきて体に負担がかかってしまうので岡山でも人口透析を受けている時はタンパク質の摂取量は適量にしましょう。


岡山で透析治療を受けるならこちら
透析治療にはもちろんリスクもあります。そういったものを最小限にし、より健康体に近い状態を維持するように努めてくれるのがこちら病院の素晴らしいところなのです。岡山で透析治療を受けるのであれば、詳しく調べてみることをおすすめします。

MENU

2017年04月13日
岡山で透析を始める目安と役割を更新しました。
2017年04月13日
岡山でも終わる事のない透析を更新しました。
2017年04月13日
岡山で透析患者を親族にもって感じた事を更新しました。
2017年04月13日
岡山で透析をするということはを更新しました。
TOP